「器が小さい、ケチ」

「器が小さい、ケチ」なんて評価を男性が女性に受けるなんていやですよね。
定年後に短時間勤務で入ってきた、男性Oさん。
彼がお土産をくれたんですよ。
お昼休憩の時に、その場にいた人と一部の人に。
人数が多いのは多いけれど、そんなちょっとしか買ってこないなんて信じられないですよ。
そのOさんは私とは違う部署です。
それなら同じ部署の人だけに買ってくることだってできたはずです。
そうなると20人以上いますけどね・・・。
でも毎月出張があって何度もお土産を買ってくる人ならともかく、おそらく入社してはじめてですよ。
いい歳をして10人くらいにだけ買ってくるって、ケチだねって話しを回りでしていました。
たいした金額でもないのにケチったことでこんなことを言われて損ですね。

男性用のコスメ市場

男性用のコスメ市場が急成長しているそうです。
私はスキンケアは男性もするべきだとは思うけど、スキンケアもメイクもしたければすればいいし、しなくても別に良いって感じかな。
ただ、アイシャドウとかは違うかなぁ。
あくまでナチュラルメイクで、気が付く人と気が付かない人がいるってくらいがいいかな。
男性だってニキビ跡とか顔が乾燥しているからってメイクをしたいならすればいい。
それで女性がどんなにお金がかかるか知ってもらいたいかも。(笑)
でもやっぱり一番は不自然でない程度のケアで、自分に自信が持てるというのが一番の利点かな。
私も自分に自信がないのでやっているといか隠すところを隠しているというのが、メイクのイメージです。

美味しいとは言えない

美味しいとは言えないアイスクリームを食べるのは損をした気分になります。
だってそれなりにカロリーがあるわけですからね。
かといって、食べるのを途中でやめて捨てるというのももったいないし、人としてどうかと思います。
だから基本的には全部食べてしまうんですよね。
アイスを残すなんてことは滅多にないし、いつやったかも覚えていません。
今年はチョコミントの祭りかってくらい、お菓子がたくさん出ています。
アイスは新顔もありましたね。
だから食べてみたら、予想外に普通以下でアイスでした。
チョコミントのアイスは残念な味のときがけっこう高いです。
そのぶん、気に入るとすごく美味しいものなので良いのですが。
パリパリチョコが入っていないものは今後は買わないようにするつもりです。

朝から衝撃的なもの

今日は朝から衝撃的なものを見てしまいました。
朝食はパンなのでオーブントースターにパンを入れてスイッチを押したんです。
そしたらすぐに、ガサガサって音がトースターからしたんですよ。
え?と思ってみたら、中にあのいまわしい昆虫Gがいたんですよ!!!
網の下にいたから私からは見えなかったようです。
高熱でのたうちまわっていましたがすぐに止まりました。
もちろんセットしたパンは食べられませんし、取り出すこともできない。
パンに触れたかどうかはわかりませんけど食べるのは無理です。
ただ、家人には「パンの上をはっていた」とちょっと大げさに盛っておきました。
そうでもしないと、食べるとか言いそうだし。
取り出すのは家人にまかせました。

どちらの立場にたつか

発達障害を打ち明けたけど職場で上手くいかない、進まない理解というネット記事を読みました。
これを読んで、その職場の人達は酷いな、とは思いませんでした。
職場であるストレスなんてみんな一緒ですよ。
発達障害だったとしてもそうじゃなかったとしても、職場の人間関係がうまくいかないことばかりです。
発達障害があるのはご本人も大変でしょうけれど、その周りの人だって大変でしょう。
お給料が出ている以上、発達障害だから仕事の質が悪くて良いとは限らない。
そこに迷惑をしている人だっているでしょう。
発達障害に理解がないっていうのは簡単だけど、理解を強いられる方の身にもあるべきです。
どちらの立場にたつかで違う印象はかわるかなと思います。

発見か永遠に紛失か

大手の出版社が個人情報の入ったノートパソコンを紛失したことを謝罪しました。
パソコンは個人情報の山だし、出版社ということは作家さんとかの情報もあるでしょうね。
有名人の個人情報となると一般人よりも大変なことになりそうですね。
パソコンにはロックがかかっているとのことですけど、私にはそんな知識はないけれどわかる人には簡単に解除できちゃうものでしょう。
それか拾った人が自分のものとして業者に出すことだって考えられます。
まあ、どんな理由にせよどこかしらで手に入れたパソコンをお金をかけて業者にまかせて何もなかったら大損ですよね。
業者じゃなくて知識のある人が自分で見てしまう可能性もあるでしょう。
発見できるか、もしくは誰にも発見されないかだといいですね。

動物の毛アレルギー

猫は好きだし犬もナデナデしたい。
でも動物の毛アレルギーがあるので触りません。
そして動物も飼いません。
ちょっとかわったペットとか写真で見るぶんにはいいけど、飼いたいとは思いませんね。
高額な治療費もかかるらしいし、なによりも別れがくるのがつらいですし。
コツメカワウソはテレビで取り上げられていて、可愛い!ってなりましたが、私はぜんぜん可愛いとは思えません。
顔もとくに可愛いとは思えないし、エサを食べている姿がグロいなと。
みるからに普通には飼えないし、飼ったらその子達が可哀そうな動物です。
しかし、ペットブームで密輸しようとする輩もいるんですよね。
無理やりに密輸するので日本につく頃には死んでいたりして、本当にかわいそうです。

乾燥対策を!!

インフルエンザだけの対策ではなく風邪にも気を付けるために!という記事を見ましたよ。
のど、鼻の痛み、肌のカサカサがつらい時に内科医が実践する冬の乾燥対策というやつです。
屋内で適切な湿度は50~60%なので40%以下は不調のもとなんだそうです。
卓上型加湿器を使う、というのはわかります。
水入りのミニスプレーボトルを常備して、数十分ごとに周囲の迷惑にならないように水をスプレーするってちょっと職場ではやりにくいですね。(笑)
タオルハンガーで濡れたタオルをかけるのは簡単!
デスク周囲や下に、タオルハンガーを設置して濡れたタオルをかける。
温かいドリンクをデスクに置くだけでも加湿には有用です。
ただ、倒してしまわないかどうかが心配ですね。

なんでもネットで拡散する時代

アメリカのATMで10ドル札を下したら100ドル札が出てきたそうです。
驚いた使用者はそのことをネットに拡散した為に長蛇の列になったんだとか。
90ドル分は窃盗になるわけですが引き出したお金は返さなくて良いし余分にお金を受け取った人を探さないことにしたそうです。
意外と太っ腹ですね!
引き出した場所や時間はわかるのだから調べようと思えば調べられるのに。
日本のATMではチェック機能が働くので間違えて入れることはないそうですし、何よりもお札のサイズが違います。
アメリカの紙幣は全て同じサイズなので間違えてしまった場合には気が付くことが出来ないのかもしれませんね。
しかし、なんでもネットで拡散する時代ですねと少々あきれてしまいました。

自由の身だなんて情けない

女性芸能人の飲酒ひき逃げ事件。
結局は執行猶予がついたんですね。
被害者と示談が成立していてギリギリというところですかね。
その被害者だって一人はSNSで事故のことを楽しくツイート、お金をもらおうって人だからきっとかなりの金額をもらったんでしょうね。
飲酒の運転について甘すぎる判決です。
執行猶予5年は通常よりも重いらしいけれどそういう問題かな?
たまたま残っていた事故の動画を見る限りはかなり悪質です。
死人が出なかったことが最大の幸運です。
しかもいまだに断酒もできていないような人が自由の身だなんて情けない。
夫が酒の量は「かなり減っている」って主張していましたけど嘘でも飲んでないと言わなかった事に何か意味があるような気がします。