美容院症候群

『美容院症候群』いったいどんな病気なのか?
それを教えてくれたのはいつもおしゃれに気を使っている、白衣も似合うステキな先輩の薬剤師Kさんです。
Kさんはみだしなみも整えているし、髪の毛もつやつやです。
同性としても憧れるようなお姉さま薬剤師さんですよ。
Kさんいわく、最近は美容院のシャンプーが原因で起こる症状のことなんだそうです。
シャンプーが肌に影響している系の話しかと思ったら、シャンプー台にのせる首に問題があるんだとか。
シャンプー台に首を乗せて反らした状態になりますよね。
頭を左右にゆすられることで首の後ろを通っている血管が圧迫されてしまうそうです。
そうすると吐き気やめまいが起こる。
シャンプー中に起こるときもあれば、10分から30分くらいして起こるときもあります。
重症のときは後遺症が残ることもあるんだとか。
怖いですね…。
だから首の高さなどに違和感があるときはちゃんと言った方が良いらしいです。
みなさんも言ってくださいね。
そして私達薬剤師にも、細かいことでも自分の症状を言ってくれると助かります!
あと最近薬剤師求人探しのお役立ちサイトをみつけたので一応リンクはっときますー!