暑中見舞いのはがきは小暑になったら出し始めるとされています。
小暑は7月7日から7月22日です。
大暑圧7月23日から8月6日
残暑8月7日から8月22日
二十四節気・・・節分を基準に1年を24等分して約15日ごとに分けた季節のことです。
一ヶ月の前半を「節」、後半を「中」と言いことになっています。
暑中見舞いの正しいマナー
見舞うというのは目上から目下に言う言葉。
病院でもいけないって、知らなかったです
「暑中お伺い申し上げます」が正解
段落わけは目下の人にわかりやすく書いてやろうということなのでやらない方が良い。
句読点も失礼にあたります。
(お体を崩されませんよう)、ご自愛ください
↑いらないのでご注意を。
2014年 仲夏、盛夏 と書く