変えるべき教育

日本人は義務教育で英語を習っているのにテスト用の成績はとれても海外では通用しないってことは知られていますよね。
文法は合っていても外国人に話しても通じないとか。
そりゃそうだろうなって私も思います。
そもそも、子供の頃から治らっていてもその英語はすでに古いものになりつつあるんですって。
ちょっと違うかもしれないけど歴史だってだんだん認識が変わってきていたりするのだから、あたりまえですよね。
日本語にも人に言うには堅苦しかったり、上から目線の言い方だったりすることがありますよね。
ニュアンスの問題だったり受け取る人の問題だったりもしますけど。
英語でそうなってしまうということも学校で教えるべきでしょうね。
会話が出来る英語を学ぶ方がいいと思います。

コメントは受け付けていません。