SNSであれこれ思う

SNSは利用すると便利だし通信手段としても広がるけれど、利点の裏には必ずマイナス面もありますよね。
Twitterで言えば、企業とかがリツイートすればキャンペーン商品が当選するというやつ。
一ヶ月一日一回の抽選チャンスとともにリツイートされる内容。
私の友達がそれをやっていてうっとうしかったです。
自分も欲しければ他の人にほ広がっていく広告がこれなんでしょうね。
でもこの手のものが多すぎて、この人は応募ばっかりしているなと少し見る目が変わりました。
それでも私もつられてことが2回ほどありますよ。
たった一回のリツイートで提携アプリ?設定になったせいなのか、しばらく謎のリツイートが多くなりました。
よくわからなくて調べたら提携アプリのところに入っていました。
そんなともりなかったのに・・・

最新のハンディカメラ

姪っ子が保育園でやってお遊戯会の様子の映像を見せてもらいました。
身内びいきを抜いても、他の子よりもノリノリでやっていたのがものすごく微笑ましかったです。
でも本人は恥ずかしかってしまって、見ていませんでした。(笑)
ハンディカメラのweb広告に同じようなシーンがあったんです。
お遊戯会を見たのは昨日だったので、他の子でもにやにやしてしまうくらいですよ。
そしたらそのハンディカメラは、ワイプ撮りが出来るやつでした。
全体と映しながら自分の子供だけワイプで抜いてという映像が残せるなんてすごいですね。
なんかいろんなものが進化しすぎてちょっと笑っちゃいました。
そこまでしなくても、やっぱり自分の子がよく映っていればいいのにねぇ。

足がつる…

最近、足がつりやすくて悩んでいます。
夜寝ているときはもちろん、座っていて急に立ち上がったときや、ほかにも何の前触れもなく足をつります。スポーツしてるわけでもないのに。
運動不足のせいだと思い込んでいたのですが、ビタミンやカルシウムの不足、冷え性なんかも関係あるらしいです。
たしかに昔から末端冷え性なんですが、関係あるのかな?冷え性の解消にはショウガですかね。
あと食べ物ではバナナが効くと聞いたんですが、果物嫌いなんですよね…。
トマトやブロッコリーなんかも良いみたいですが、どれも嫌いなので困っています。
サッカー選手が試合中に「足がつったようですね~」なんて実況に言われてますが、自分のつり方はアスリートのそれとはまったく違うので(当然ですが)
夜中に1人で痛くて唸りながらベッドで足を引っ張っているとむなしい気持ちになります…。

ところでまったく話は変わりますが、最近、企業が経営する病院の求人に興味があって色々調べています。
医療従事者の勤務先といえば真っ先に浮かぶのが病院ですけど、さらに大学病院、公立病院、市立病院、クリニック、など色々種類があるわけですね。
そのなかのひとつに企業立病院というのがある訳です。
読んで字のごとくで、民間の企業が運営している病院です。医師、看護師、薬剤師すべて、その企業の社員という扱いになります。
理学療法士などの医療系スタッフや事務も、直接雇用ならその会社の社員やパートになります。
たとえばNTT、JR、東芝や富士通、マツダ、トヨタなど大きな会社が病院を構えています。
殆どの病院は一般の人も普通に受診することができます。社員の受診に限定しているのはほんの一握りですね。
なぜ企業立病院に興味があるかというと、その企業の社員になる訳なので、一般の病院より待遇や福利厚生が手厚いことが多いからです。
もちろん入ってみなければ実情はわかりませんが、病院を構えるくらいの大企業ですから、最低限の制度は整っていると考えられますよね。
福利厚生については、親会社の系列の施設が安く利用できる、などのメリットもあります。
ただし、研究開発や先進医療などに注力している病院は少ないようなので、そこに魅力を感じる人はおすすめできないかもしれません。

セロリは好きですか?

セロリは好きですか?
私は食べられるようにはなったけどとくに好きということはありません。
葉の部分をネットに入れてセロリ風呂にする人もいるんだとか。
あの強烈な匂いが嫌いな人がいる一方では、好きだと言う人もいるわけですね。
2歳くらいまでは、嗅覚はあるけど匂いに対して好き嫌いはない。
セロリに限らず、なにかものを食べたときに好きか嫌いかを判断している。
それは経験で好き嫌いを決めるのです。
前に食べたときに、嫌な思いをした場合は嫌いと判断します。
匂いはなんでもそうやって判断しているとされています。
セロリの匂いを嗅ぐと好きか嫌いかの程度を決めるのが網様体。
感情が揺さぶられるようなとききに網様体は反応する。
好きか嫌いが変わるときは、網様体によって大好きか大嫌いかになるとされています。

交感神経が弱い内蔵型冷え性

氷水に入れていた足を測ったみたら、温度が上がる人もいらっしゃいます。
とてもうらやましい症状ですね!というのは実は間違いです。
お腹の温度だけが低いこのタイプの人は、交感神経が弱い内蔵型冷え性です。
環境によって収縮する血管が開きっぱなしで熱を放出し続けているので熱が保てない。
体質や不規則な生活で下痢などの症状もこのタイプでなったりします。
四肢末端
自業自得の冷え性
十分な熱がないと生命維持のために熱が冷えないように手先や足先の血管を自分で狭めてしまう。
手のひらより耳たぶの方が温かいと四肢末端冷え性の可能性がある。
内蔵型
クーラーや食品売り場などでお腹が下る
交感神経の働きが弱い人が多いので、暴飲暴食、睡眠不足やストレス
下半身型は腰痛を直すことが大切です

唾液は大切です!

みなさんは十分な唾液をもっていますか?
変な問いかけですけど唾液がちゃんと分泌されていないと口臭の原因になったり舌にカビが生えたりしてしまうので重要なことですよ。
自宅でも調べる方法があります。
用意するものはガーゼと紙コップ
10センチ四方のガーゼを死語マイ重ねて重さを測ります。
4、5秒ほと噛んだガーゼを紙コップに戻して重さを測りましょう。
2グラム以上の人は大丈夫です。
味が感じにくい、下がひりひり、最近おしゃべりがしづらくなった、乾いた食べ物をたべにくくなる。
これに一個でも当てはまると要注意です。
ドライマウスの原因は自律神経のバランス、柔らかい食べ物が多い、会話の時間が少ない、
降圧剤や安定剤などの副作用があります。

加齢と記憶力の関係

記憶力のテストは歳をとっても下がっていません。
記憶力の低下の原因は記憶力が衰えているという思い込みだったということです。
ちょっと信じられないですよね。
加齢によって記憶力が衰えないのはなぜか。
心理学テストですと言われて行った単語を覚えるテストは高得点だったのに買い物の実験ではダメだったのはなぜでしょうか。
単語を見せられて、次にその単語があったかなかったかというのは「ある、なし」のテストをしてもらいます。
これが“覚える力”というもので、衰えない力なのです。
覚えた単語を思い出すという買い物の実験は加齢によって低下しやすいものなのはわかりますよね。
“思い出す力”というものです。共通しているあることが必要です。

ピーナッツバターとアルツハイマー病

ピーナッツバターの臭い方で認知症がわかる!となんとも驚きなニュースがありましたね。
アルツハイマー病の初期は左側に嗅覚皮質の異常が起こることがわかっています。
左側だけに現れるということで、ピーナッツバターで試してみたってことですね。
ただ、片側だけ嗅ぐってけっこう難しくないですか?
ついでに言うと子供の頃から慢性鼻炎がある私にはさっぱり有効的じゃない方法です。
健康なお鼻をお持ちの人でも、風邪をひいたり花粉の季節にはぐずぐずしたりと鼻の不健康って多くあるような気がします。
ついでに何の匂いかというわからない中での実験とのことなので、ニュースになって知名度が上がるとその効果はなくなってしうような…。
ちょっと難しいですね。(笑)

医療機関における薬剤師と看護師

例えば、病院にどうしても入院しなければいけない、という場合は、やはり精神的な負担等は、なるべく減らす事が必要であると考えます。そもそも病気、病というものは、気からといわれておりますから、入院を余儀なくされた場合は、ストレスをなるべくためないように心がけることも大切です。

ですが、当然、入院を余儀なくされれば、勝手に、退院をするわけにもいかず、どこかへ移るというわけにもいきませんから、どうしても入院生活には、ストレスがたまりやすい事は確かです。しかしながら、そんな入院生活の中でも、人とのつながりは存在しますから、どこかで吐き出すという事が、良いという事になります。

入院しているとなれば、家族がお見舞いに当然こられますから、家族へ愚痴をこぼしたりもよいでしょうし、家族が忙しいという場合なら、看護師さん、もしくは薬剤師等へ話す事も有効です。もちろん、その中には、お医者様も存在し、お医者様に話を聞いてもらうという手もありますが、やはり、医者というものは、忙しい部類と言えますし、話を聞いてくれるような良い医者は、中々存在しませんので、そんな時は、同室の方々、看護師さん、薬剤師さんへお話をされて、気分を紛らわす事が有効です。

病院にいる間というのは、病気のためとはいえ、中々ストレスをためないという事は、できません。またストレスをため込んでしまえば、やはり病気自体も改善させる事が難しくなってしまいますから、そんな時には、そのイライラやストレスは、看護師さんや、薬剤師さんとのお話で、やわらげていく事も大切です。

看護師さんは、やはり患者さんと接し、そうした対応にも慣れていますし、時間の余裕も医師よりは、ありますから、病院での話し相手がほしいと感じる場合は、看護師さんや薬剤師さんと、息抜きができるようにするとよいでしょう。入院となれば、中々、短期間では、退院できませんから、看護師さんや薬剤師さんの中に、話が合いそうな方を探してみるということも、病院生活でストレスをためない事に、少しは役立つ事と思います。

もちろん看護師だけでなく、薬剤師も当然しますから、薬剤師さんの中でも、話しやすい方を探してみる事はおススメで、薬剤師は、何も薬の調合だけをしているわけでなく、患者さんへの薬における服薬指導や、薬に関する誤りが無いように患者さんへアドバイスするのも薬剤師の役目となりますから、薬剤師さんに健康の事等を相談してみるというのもお勧めです。

薬剤師求人サイト 長崎大学病院薬剤部

良質は歩行

セーフティーウォークナビというものがあります。
腰につけたセンサーが上下左右、前方への速度などを採点してくれるものです。
加速が小さい方がなめらかに歩くことができる。
左右への腰のブレが大きかったりすしても、日常生活に支障はなくても積み重なっていくと歳をとったときにひざが悪くなる。
良い歩き方をする人は頭や腰のブレがほとんどないそうですよ。
自分はどうだろうかと思いましたが、ちゃんと歩けている自身はありませんね。
人にみてもらうのは恥ずかしいですよね。
そんな私のような人は頭に本を乗せて10メートルくらい歩くことができたら合格です。
猫背の自覚があるのでダメかなと思いましたが、案外歩けるものでしたよ。
ただ部屋の中なんで10メートルもなくてユウターンしました。(笑)